« 2018年1月 | メイン

2018年2月

2018年2月14日 (水)

村田・井出迫両教諭 激走 県下一周駅伝 きばれ!

◇鹿児島県に春を呼ぶ『第65回鹿児島県下一周駅伝競走大会』が今年も2月17日(土)から21日(水)までの5日間588.1キロで行われます。

◇本校からも伊佐チームの一員として2人の職員が参加します。

◇村田慎一教諭(理科専科)42歳,12回目出場

■今回の抱負:40歳からの再挑戦PARTⅢ

◇井出迫正大教諭(4年2組担任)29歳,3回目の出場

■今回の抱負:「あせらず,あわてず,あきらめず』

◇14日(水)は朝の児童集会時に,全校児童による激励会が行われました。横断幕の贈呈や運動会の時の赤白応援団長によるエール等々,元気に両教諭の激走を期待させる素晴らしいイベントとなりました。

◇5日間の間に何回か出走すると予想されますので,是非みなさん応援いたしましょう。よろしくお願いします。

Img_2201_2

Img_2203_2

Img_2206_2

Img_2214_2

Img_2215_2

Img_2216_2

2018年2月10日 (土)

新1年生との交流

2月9日(金)新一年生保護者説明会・一日体験入学が行われました。

説明を聞いている間,来年大口小に入学する子どもたちを,5年生がお世話します。

来年の新入生たちが,少しでも楽しめるように,大口小への入学を心待ちにしてくれるように,5年生はずっと前から準備を進めてきました。

Img_4776

Img_4786

Img_4790

Img_4791

Img_4795

Img_4811

Img_4830

Img_4805

Img_4838

ゲームの説明や案内をしながら,手を引いたりおんぶをしたり。常に優しく微笑みかける5年生の子どもたち。

自分の成長を実感した1時間だったと思います。

この子たちが入学してくる2か月後には,6年生になります。

この経験を今後の学校生活に生かしてほしいです。

PTA文化部「PTAセミナー」開催 子育ては難しいけど!

Img_2184

◇日時:2月8日(木)午後7時~午後8時30分

◇場所:大口ふれあいセンター多目的ホール

◇講師:県教育庁人権同和教育課 指導主事 川畑 真英氏

◇演題:「家庭と学校が本音で交わったら」

◇参加者:60人

★主な講演内容

〇PTA文化部主催のセミナーが開催されました。子育てには教科書はない。保護者は不安と期待を持って子育てをしている。どのやり方がが正しいのか,誤りなのかは子どもが社会に巣立ち,社会の一員となった時に,保護者が確信できるものだ。

〇保護者は,学校のことは現場にいないから見えない。先生は,家庭の様子はわからない。子どもの教育は,家庭と学校(担任)が「信頼」にもとづいてコミュニケーションを図り行って行かねば確立できない。子どもは自己防衛で自分の都合の良いように,学校での様子を話すことも認識して対応することも重要である。

◇PTA文化部 有郷文化部長が「平日の忙しい時間に多数の保護者が参加され,講演を拝聴いただき感謝しています。一緒になって子育て頑張りましょう。」とコメントされていました。文化部の皆さまお疲れ様でした。ありがとうございました。

■川畑 真英先生,お忙しい中貴重な講演誠にありがとうございました。心から感謝いたします。       

 

Img_2185

Img_2186

Img_2187

2018年2月 7日 (水)

『劇団道化による演劇鑑賞』楽しかったよ!(3,4年生)

Img_2182_2

◇2月6日(火)に福岡の太宰府市より「NPO法人 劇団道化」と「かごしま子ども芸術センター」の方々をお招きして,芸術鑑賞会が行われました。

◇3・4年生が参加したのですが,「演劇ってどんなものかな?」,「どんな人が来るのかな?」と当日を楽しみにしていました。

◇今日は『なにができるかな』と『3びきのコブタ』を行ってくださいました。演劇中は,役者さんのユニークな動きや話の楽しさに,笑顔が絶えませんでした。

◇演劇だけでなく「前説」の体験をしました。

〇前説役の児童「こんにちは~。」

〇お客役の児童「こんにちは~。」

〇前説役の児童「演劇をします!」

〇お客役の児童「いぇーい。」

◇前説役の児童のセリフに対して,元気よくリアクションをしました。なんだか,うきうきした気持ちになり,これからの時間がより楽しみなものになっていきました。

◇お芝居をみているときは,受け身になりがちですが,進んで参加していくことで,より楽しい時間や空間を作れることを芸術鑑賞から学ぶことができました。

◇劇団道化のみなさん,かごしま子ども芸術センターのみなさん,楽しい時間をありがとうございました。

Dscf1092_2

Dscf1097_2

Dscf1100_2

Dscf1099

Dscf1103

楽しかった昔遊び体験(1年生)

Cimg7684_2

◇2月2日(金)2,3校時,1年生が6つの昔遊びを体験しました。

◇講師は伊佐市レクリエーション協会 坂元克子会長をはじめ9人の方々です。

◇6つの遊び

①お手玉・・・どんぐりころころの歌に合わせてお手玉遊び 

②新聞紙折り紙・・・新聞紙で帽子づくり 

③こま回し・・・初体験!ひもを巻いて回すこま回し 

④あやとり・・・「できた!」が多かったほうきの形 

⑤羽子板・・・かわいらしい着物を着て一人羽子板に必死 

⑥おはじき・・・小さな穴をめがけて「えいっ!」

◇着物を着ての羽子板に大喜びの子どもたち。一方で,なかなかひもを巻けず,大苦戦だったこま回し。どの遊びも夢中になって遊ぶ一年生でした。

◇伊佐市レクリエーション協会の皆さま方 ありがとうございました。

Cimg7690_2

Cimg7716_2

Cimg7713_2

Cimg7718_2

Cimg7761_2

Cimg7749_2