« 「伊佐さわやかあいさつ運動標語:優秀賞」及び「黄金の俳句コンクール:教育委員会賞」 | メイン | 雨のPTAバザー!ありがとうございました »

2017年10月22日 (日)

だれもが関わり合えるように

4年生では,国語で「だれもが関わり合えるように」の学習で,点字や手話について調べ,発表する学習をしました。

 20日(金)に,手話サークル「コアラ」の方々を招いて,手話について学習しました。

 「コアラ」の方々が,手話を学ぶことになったきっかけや耳の不自由な方が会話をする方法などを教えてもらいました。

Img_52

 子どもたちは,

「もし,地震がきたら,耳の不自由な方はどうするの?」

「テレビは,どうやって観るのですか?」

など,さまざまな疑問を持って,興味深く聞いていました。

Img_5284

 最後は,指文字を教えていただきました。休み時間も,自分の名前を手話で伝えようとするなど,手話に親しむことができた有意義な時間となりました。

 手話サークル「コアラ」のみなさん,ありがとうございました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/520973/34089015

だれもが関わり合えるようにを参照しているブログ: